MENU
▶▶旅行の航空券+宿泊予約はエクスペディアが便利です!【公式サイト】でのご予約はこちらから 

長崎観光 l ハウステンボスとともに楽しむ人気のスポット13選

悩む人
長崎行ってみたいな~。遠くまで行くからには、後悔しないようにガッツリ下調べしてから旅行に行きたいな~

新 旅路
ですよね~。遠いとこは何度もいけないからしっかり下調べして旅行計画を立てないとですよね!

本記事では、長崎の定番の観光おすすめのスポットを紹介します。

  • 歴史のある長崎の名所
  • 長崎の定番グルメ
  • 長崎の定番のお土産

歴史にも触れながら、時間いっぱい長崎の見どころ訪ねてみたいですよね。

定番ツアーズおすすめのスポットをご紹介しますね!

目次

ハウステンボス


ハウステンボスは、オランダ語で「森の家」という意味ですが、長崎にあるハウステンボスは日本一広いテーマパークです

昼間は園内に咲き渡る花々と異国情緒漂う街並みを楽しむことができ、夜はプロジェクションマッピングを使ったイルミネーションを堪能することができます!

ハウステンボスはパーク内に泊まれるホテルもありますし、パークに隣接する素敵なホテルもたくさんあります。

  1. ホテル日航ハウステンボス
  2. ホテルオークラJRハウステンボス
  3. ハウステンボス ホテルヨーロッパ
  4. ウォーターマークホテル長崎ハウステンボス
  5. ハウステンボス ホテルアムステルダム

▼▼ハウステンボス周辺のホテルでの長崎旅行のご予約はこちら▼▼

Booking.com

平和公園・長崎原爆資料館

平和公園は、長崎市松山町にある公園で、有名な「平和記念像」があります。

平和公園の程近くには、長崎原爆資料館があります。見学は1時間ほどが目安です。

戦後76年。戦争の悲しみを経験者から直接聞くことが貴重な時代となりました。

こういった資料館を訪れてみるのもいいかもしれません。

グラバー園・旧リンガー邸

グラバー園旧リンガー邸は、グラバー邸という名前で聞いたことがあるかもしれません。

幕末に来日した英国商人トーマス・グラバーさんの邸宅で、その敷地内にグラバーさんの設立した「グラバー商会」から独立して「リンガー紹介」を設立したリンガーさんの邸宅も移築されてるんですね。

この園内には、ちょっとした都市伝説がありまして、フリーメイソンのマークのある門柱があるとか・・・。

軍艦島(端島)

軍艦島の正式名称は端島。世界文化遺産に登録されているんですね。

軍艦島と言っても、軍事施設ではないです。

明治時代から昭和50年ほどまで海底炭鉱として栄えた島です。

今は廃墟となっていてテレビなどで放送されていますが、何故か追われるようにして島から出て行かれたのか、建物内の住戸には同時の生活感がそのまま残っている状態となっているようです。

住戸内などの見学はできませんが、当時の生活の雰囲気が漂ってくるようなミステリアスなスポットです。

池島

池島も、軍艦等と同じく今は廃墟となっている炭鉱だった島です。

島自体には生活している人もいて炭坑内をトロッコに乗車する見学ツアーも行われています。(要予約)

池島炭鉱内体験ツアー

雲仙地獄

雲仙地獄の「うんぜん」は、この辺では「温泉」と書いて「うんぜん」と読まれていたそうです。

温泉の煙の吹き出す様が地獄絵図のような観光スポットです。

あたりは硫黄温泉の匂いが漂い、白い煙が岩の間から黙々と出ていて本当に地獄を思わせる観光スポットです。

中には、大分の温泉地獄めぐり同様、「雀地獄」「お糸地獄」「真知子岩」「大叫喚地獄」など、いろいろな名前の付いた場所をめぐります。

それぞれの池には名付けの所以が付いていて、雲仙はキリシタン弾圧の拷問の地でもあります。

九十九島

九十九島は、その名の通り、いくつもの島が密集しています。

「九十九」というのは島の数ではなく、島がたくさんあるという意味で、実際には99以上の島々があります。

大浦天主堂

大浦天主堂は、国宝で現存する日本最古の天主堂です。

天主堂という言葉は聞きなれないですが、要は教会のことですね。

大浦天主堂は、今残っているものでは日本で一番古いカトリック教会なんですね。

出島

出島は、この橋からつながっていく扇形の人工島で、唯一欧州との貿易の窓口として造られました。

時は寛永13年、江戸時代ですね。当時の日本はまだ鎖国時代で、キリスト教の布教や海外との貿易を積極的に許可してはいませんでした。

今のどこかの国のようですね。YouTubeとか見れないやつですね。

出島内は当時の街並みや家屋の内部を見学することができます。

和洋の文化が入り混じった建物内はなんとも魅惑的ですね。

稲佐山ロープウェイ

稲佐山からは長崎の夜景をながめることができます。

稲佐山公園にあるロープウェイに乗って展望台に行けば、神戸・札幌に並ぶ日本最大夜景である長崎のやけを見渡すことができますよ。

長崎の夜景をたっぷり楽しんでくださいね!

島原城

島原城は、聞いたことはあると思いますが、「島原の乱」の方が有名ですよね。

豊臣秀吉の時代には、キリシタン大名とかは禁じられて、徳川の時代では幕府への忠誠がさらに強められ、民衆もキリスト教禁止となりました。

そんな中築城されたのが「島原城」で領民たちの年貢の取り立ても通常の2倍となり生活が苦しめられてきました。

これに反発して起きたのが、天草四郎のを指導者とした領民たちの一揆「島原の乱」ですね。

最終的には一揆は鎮圧されましたが、幕府は大きなダメージを受け、島原藩主の松倉重政は一揆の責任を問われ斬首されています。

長崎新地中華街

長崎は港町ですので、いろいろな異国文化が入り混じる都市、やはり立派な中華街もあるんですよね。

ちゃんぽんや皿うどんももちろん食べることができます。

また1~2月あたりに行かれる方は「長崎ランタンフェスティバル」が開催されますので是非チェックしてみてくださいね!

伊王島

伊王島は、硫黄島の方が映画で有名なんですが、長崎を代表するリゾートアイランドです。

i+Land nagasaki(アイランド・ナガサキ)というエンターテイメントリゾートがあります。

・マリンアクティビティ
・シーカヤック
・サイクリング
・大型温泉(水着着用)

などが体験できます。

また「馬込教会」「伊王島灯台」がおすすめの観光スポットです。

また伊王島からは軍艦等も海上に見ることができ、伊王島発の軍艦島ツアーもありますよ。

長崎グルメ

長崎もグルメな街なのは言わずもがなですね!

念のため、定番の長崎グルメを上げておきますので、食べ忘れなき様お気を付けを~。

・佐世保バーガー
・長崎ちゃんぽん・皿うどん
・トルコライス
・長崎カステラ
・角煮まんじゅう
・ちりんちりんアイス
・ハトシ
・かんざらし
・佐世保レモンステーキ
・五島うどん

長崎の定番のおすすめお土産

・角煮まんじゅう
・からすみ
・五島手延べうどん
・よりより
・カステラ
・九十九島せんべい
・軍艦島石炭ラスク
・ちゃんぽん、皿うどん

ご参考まで。

▼▼ハウステンボス周辺のホテルでの長崎旅行のご予約はこちら▼▼

Booking.com

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

定番ツアーズ代表 l 気持ちは20代

誰もが行きたい定番の旅行を提案します。

Twitterもやってます!

コメント

コメントする

目次
閉じる