MENU
▶▶旅行の航空券+宿泊予約はエクスペディアが便利です!【公式サイト】でのご予約はこちらから 

函館観光おすすめ効率的に周遊する厳選スポット12選!

悩む人
函館って海の幸がうまいのわかんねやけど、他の観光はどうなんがあるんかのぉ?
新 旅路
函館食べ物はもちろん美味しいんですが、観光地もめちゃめちゃありますよ!最低2泊3日はあるといいですね!

函館って、パッとすぐ思いつくのって、海鮮グルメですよね!あとは夜景ですかね。

しかし、この辺って意外と異国情緒漂うおもしろい町だって知ってました?

そんな函館の知られざる魅力的なスポットも合わせて定番ツアーズのおすすめの観光プランをご紹介しますね!

  • 函館駅周辺エリアをまとめて紹介
  • ちょっと足をのばせる人に+αを紹介
  • 番外編:お土産リストを紹介

目次

函館朝市 駅二市場

函館朝市は函館を代表する観光スポットです。

函館と言えば、海鮮丼ですよね!これを目当てに函館観光に来ると言っても過言ではないんですよね。

ホテルは朝ごはんのないプランでも函館朝市駅二市場のそばのホテルに宿泊すれば美味しい海鮮丼が朝から食べれるんですね!最高です!

はこだて明治館

はこだて明治館は、函館朝市から函館山方面に向かうと金森赤レンガ倉庫に行くちょい手前にあります。

1911年に函館郵便局として建てられた歴史のある建物なんですね。

今は、ショッピングモールになってて、ガラス細工やオルゴールなどの商品が購入できます。

赤レンガの建物でとっても雰囲気がありますね。

住所:〒040-0065 北海道函館市豊川町11−17

ウェブサイト:https://www.hakodate-factory.com/meijikan/

金森赤レンガ倉庫

金森赤レンガ倉庫は函館を代表する観光スポットで必見ですね。

夜はガス灯タイプの電灯が、スゴいおもむきがあっておすすめです。

こちらもショッピングモールとなっていて、土産店やレストランがありますので、お買い物もまとめてできますね。

住所:〒040-0053  北海道函館市末広町14-16

ウェブサイト:https://hakodate-kanemori.com/

八幡坂

八幡坂は、赤レンガ倉庫から函館山に向かっていくとこにあります。

いろんなドラマの撮影地として使われている名所です。

チャーミーグリーンのCM、知ってますかね?昭和ラー(?)でないとわかんないかもですが、見てなくても「あれ、なんか見たことある」的な坂なんですね。(笑)

住所:〒040-0054 北海道函館市末広町

旧函館区公会堂

旧函館区公会堂は歴史的建物で、館内は西洋の迎賓館を思わせるような装飾となっています。

いわゆる観光としてのスポットとして訪れたいですね。後学のためにも。

住所:〒040-0054 北海道函館市元町11−13

ウェブサイト:https://hakodate-kokaido.jp/

函館ハリストス正教会

函館ハリストス正教会は、もともとは駐日ロシア帝国領事館の付属の聖堂として建立されましたが、1907年に函館大火で焼失してしまいました。

その後再建されたのが、函館ハリストス正教会復活聖堂です。

この函館の良さは異国情緒漂う街の雰囲気にもあるんですよね。

住所:〒040-0054 北海道函館市元町3−13

ウェブサイト:https://www.orthodox-hakodate.jp/

函館山ロープウェイ

函館ロープウェイを登ると展望台からは、世界三大夜景の有名な函館の夜景を見ることができます。

かなり混みます。汗。トイレなんかは済ませておいた方がいいですね。

結構ロープウェイに乗るまでの待ち時間がかかりますんで、家族旅行では暇つぶしグッズ必携ですよ。

住所:〒040-0054 北海道 函館市 元町 19-7

ウェブサイト:https://334.co.jp/access/

ラッキーピエロ

ラッキーピエロって知ってます?

函館の名物ファストフードなんですけどおすすめは「チャイニーズチキンバーガー」。なぜチャイニーズなのか?ハンバーガーなのか?

会長さんの「王一郎」さんが中華料理の経験があるということで、中華味を取り入れようとしたそうですね。

話のタネにひとついかがでしょうかね。函館ロープウェイの前に少し腹に入れときましょうか?

住所:〒040-0053 北海道函館市末広町23−18(ベイエリア本店)

ウェブサイト:http://luckypierrot.jp/shop/bayarea/

トラピスチヌス修道院

トラピスチヌ修道院の「トラピスチヌ」は女子という意味です。ですから女子修道院ということですね。

ちなみに男子は「トラピスト」といいます。

あまり聞かないですよね。私はトラピストなんですけどとか、流行らしてくださいね。

函館駅付近からは、車移動が便利です。歩いては無理ですね。

住所: 〒042-0914 北海道函館市上湯川町346 トラピスチヌ修道院

ウェブサイト:http://www.ocso-tenshien.jp/

五稜郭タワー&五稜郭

五稜郭タワーは、函館駅付近からだと路面電車を使っていく感じになります。

路面電車から見える景色もなかなか函館の風情が味わえていいんですよね。

途中に大門横丁なんかも見えて「夜はここで飲もうかなぁ~」なんて、町の様子もうかがえます。

結構高いタワーで五稜郭と街の様子が見降ろせます。

展望台には、函館戦争のジオラマなどもあり歴史の勉強にもなるんですよね。結構お得。

 

五稜郭の中は、当時の奉行所なんかも再現してあります。

結構広いので緑の中を歩いて回ると、ちょうどおなかが減るくらいの運動量になるいいスポットですよ。

住所:〒040-0001 北海道函館市五稜郭町43-9

ウェブサイト:https://www.goryokaku-tower.co.jp/

函館ひかりの屋台 大門横丁

大門横丁は、中にいろいろ店が入ってるフードテーマパークですね。

小さな店が軒を並べていて、北海道のうまいもんをはしごできてとっても楽しいとこですね。

1日はここで夕飯の予定にしとくといいかもですよ。

住所:〒040-0035 北海道函館市松風町7−5

ウェブサイト:http://www.hakodate-yatai.com/

トラピスト修道院

トラピスト修道院はかなり遠いです。トラピストの意味はもうお分かりですよね。男子ですね。

ここはレンタカーを借りないと函館市内からは行けません。

しかしここが、すんごい景色。海から一本道でこの修道院までずっ~~~~っとつながってんですね。圧巻です。

トラピストバター、クッキーが有名なんですよね。

まぁ空港でも手に入るかもですが、ここで作られた思いで、修道院の向かい側の事務所で買うと感慨深いですね。

時間に余裕のある方は是非、訪問を検討してはどうですか。

住所:〒049-0283 北海道北斗市三ツ石392

ウェブサイト:https://www.trappist.or.jp/

函館塩ラーメン

函館塩ラーメンです。ウマそうでしょ。

どことかじゃないんですけど、必ず食べてくださいね。

でもおすすめは「BAYはこだて」にあるラーメン屋さんですね。

番外編:お土産リスト

お土産品のおすすめのリストを上げときますね。ご参考まで。

・トラピストクッキー
・毛ガニ(ゆでたやつ)
・鮭とば
・焼きそば弁当(インスタント麺)
・六花亭マルセイバターサンド
・ROYCE’ チョコポテト
・じゃがポックル
・白いブラックサンダー(?)
・とうきびチョコ
・花畑牧場 生キャラメル

是非参考にしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

定番ツアーズ代表 l 気持ちは20代

誰もが行きたい定番の旅行を提案します。

Twitterもやってます!

コメント

コメントする

目次
閉じる