MENU
▶▶旅行の航空券+宿泊予約はエクスペディアが便利です!【公式サイト】でのご予約はこちらから 

千葉 l 鴨川シーワールド周辺おすすめ観光スポット厳選6選!

悩む人
鴨川ってどんなとこなんや?京都ちゃうで!千葉ねやで!遊ぶとこあんのかな?
新 旅路
鴨川シーワールドがやっぱり有名ですけど、きれいなビーチや観光名所なんかもあるんですよ!やっぱ海のある街は最高ですよ!

鴨川と言えば、京都の名所ですが、千葉にも鴨川って素敵なスポットがあるんです。

鴨川シーワルドが有名ですが、周辺には有名な観光スポットもたくさんあるんですよ。

是非お立ち寄りの際の参考にしてみてくださいね!

  • 鴨川の観光名所を紹介
  • 白い砂浜で水のきれいなビーチを紹介
  • 鴨川のお土産を紹介

目次

鴨川シーワールド

鴨川シーワールドは、鴨川観光の本丸ですね。

シャチやイルカのショーや魅惑の水族館があり見どころは満載です。最低、半日くらいは見ておいた方がいいですね。

洞窟のようにデザインされた熱帯魚の水槽では幻想的な写真も撮ることができますよ。

結構いろんなお土産も買うことができます。

住所:〒296-0041 千葉県鴨川市東町1464−18

ウェブサイト:http://www.kamogawa-seaworld.jp/

城崎海水浴場

城崎海水浴場は、ホテルグリーンプラザ鴨川から歩いて行けるビーチです。

遊歩道は3kmほど続いてます。早起きして軽くジョギングしたときの写真です。

また、朝食バイキング食べ過ぎました。笑。

砂も白くサラサラで、水もきれい。かなりおすすめの海岸ですね。

住所:〒299-5503 千葉県鴨川市天津

マザー牧場

マザー牧場は富津市にあるんですけど、普通に鴨川から行ける距離にあります。車で1時間くらいですね。

季節によっていろいろな花畑が楽しめます。

もちろん広大な牧場では、羊やアルパカに餌をあげることもできちゃいます。

まっ、一応あれなんですけど牧場内のレストランでは「ジンギスカン」もいただくことができるんですよね。汗。

あんまり深く考える必要はないんですけどね。

住所:〒299-1731 千葉県富津市田倉940−3

亀岩の洞窟(かめいわのどうくつ)

亀岩の洞窟は、渓流散策ができて幻想的な滝を鑑賞することができるんです。

駐車場の近くには源泉かけ流しの温泉やお土産センターがあります。

梅雨の時期にはホタル観賞なんかも楽しめる清流なんですよね。

住所は君津市なんですが、鴨シーから車で30分ほどで行けちゃうんですよね。

住所: 〒292-0526 千葉県君津市笹

大山千枚田

大山千枚田は、東京から1番近い棚田なんですね。

棚田と言えば、世界遺産の「フィリピンのコルディリェーラの棚田群」や「バリ島のジャティルイの棚田」なんかが有名です。

まぁ、近いと言えば近いですが、大山千枚田の方が近いですね。ほんと絶景です。

住所:〒296-0231 千葉県鴨川市釜沼99−2(無料駐車場)

四方木不動滝(よもぎふどうたき)

四方木不動滝は、「よもぎふどうたき」と読みます。

秘境の滝で高さ10mほどある見ごたえのある滝です。

車でしか行けないんですけど、近くの「四方木ふれあい館」の無料駐車場を利用することになっています。

隣接の駐車場は、車がすれ違えない細道なのでご注意を。

時間に余裕があり、ビーチに飽きたら是非お立ち寄りを。

住所:〒299-5506 千葉県鴨川市四方木

鋸山(のこぎりやま)地獄のぞき

鋸山は、房総半島南部にある絶景観光スポットです。

ロープウェイに乗って山頂まで行くと、のこぎりのような稜線(山のシルエット)の崖の上に立つことができます。

かなり映えます。

こちらも鴨川を起点にするとちょい遠めなんで、余裕があれば立ち寄りたいスポットですね。

住所:〒299-1901 千葉県安房郡鋸南町元名

館山ファミリーパーク

館山ファイミリーパークは、房総半島の南端にあります。

鴨川からはちょいありますんで時間に余裕のある方はドライブがてら経由してみるもありかもです。

季節によっていろんな種類の花が観れる花農園です。ミニゴルフも楽しめます。

住所:〒294-0221 千葉県館山市布沼1210

海ほたる

海ほたるは完全、鴨川ではないんですけど、関東方面から来る人は立ち寄りますよね。

ゲーセンや美味しいレストランがあるので、こちらで食事もとるのも一案ですね。

長旅なので是非立ち寄って、ご休憩くださいませ。

鴨川のおすすめのお土産

鴨川のおすすめのお土産をご紹介しますね。

旅行が楽しすぎるとつい忘れちゃいますからね。ご参考までに。

・鯛せんべい
・びわゼリー
・干物
・ひじき
・ピーナッツ系スイーツ

ご参考まで~。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

定番ツアーズ代表 l 気持ちは20代

誰もが行きたい定番の旅行を提案します。

Twitterもやってます!

コメント

コメントする

目次
閉じる